地元の人オススメ!宮古島で安くて美味しいお弁当ランチをご紹介

bento グルメ
bento

チンアナゴくん
チンアナゴくん
宮古島はリゾートランチやお洒落なカフェが多いけど、毎回だと飽きちゃうし、観光客価格でちょっと値段が高いんだよね…。安くて美味しいお弁当屋さんはないの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、宮古島移住3年目です。趣味の食べ歩き、観光スポット巡りを活かしてこれまでに宮古島内で150軒以上の飲食店、50箇所以上の観光スポットを訪問してきました。

地元民が普段使いにオススメする、コスパの良い美味しいお弁当屋さんを紹介していきたいと思います。
宮古島の松原さん
宮古島の松原さん

パーラー友

パーラー友は、宮古島の地元の人たち、特に現場関係で働く人たちに愛される、ボリュームたっぷりのお弁当屋さんです。

tomo

「パーラー友」外観

マンションの1階なので少し分かりにくいのですが、お昼時になると、お店の前の道沿いに車がたくさん止まっているので、すぐに分かると思います。

tomo menu

「パーラー友」メニュー

お弁当はサイズが大中小あり、小:300円~350円、中:400円 ~450円、大:500円~550円という価格設定です。成人男性であれば中がちょうどいいくらいですが、お腹いっぱい食べたい人は大を選びましょう。

11時半~12時半ごろに行くと、品ぞろえが多いのですが、13時頃に行くとあまり選択肢が残っていないので、早めに行くことをオススメします。

450円

450円弁当の一例。とにかくボリュームがすごい!

営業時間:10時~15時

住所  :沖縄県宮古島市平良西里505−6

定休日 :日、水

あずま屋

あずま屋は宮古島の地元の学生に人気の、カツカレー専門店です。小さなプレハブのお店ですが、お昼時にもなると地元の人たちで賑わっています。

azumaya

あずま屋外観

あずま屋メニュー

あずま屋メニュー

メニューは小盛り200円、中盛り300円、大盛400円、特盛500円です。成人男性であれば、400円の大盛りでお腹いっぱいになります。ちなみに500円の特盛りにすると、カツの量が2倍になります。

あずま屋カツカレー

カツカレー(400円)

注文の際に、お店のおばちゃんに「マヨとソースはどうしますか?」と聞かれますが、両方トッピングがオススメです。

営業時間:11時~13時

住所  :沖縄県宮古島市平良西里635−2

定休日 :不定休

 

惣菜工房ネクスト(旧店名:魚幸)

ネクスト

惣菜工房ネクスト外観

惣菜工房ネクストは、宮古島の荷川取にあるお弁当、お惣菜のお店です。朝7時から営業しているため、出勤前にお昼のお弁当を買っていくこともできます。

弁当

ラインナップが豊富!

惣菜工房ネクストの特徴は、お弁当のラインナップの豊富さにあります。お肉だけでなく、魚や野菜などの色々なバリエーションのお弁当が並んでいます。

揚げ物

揚げ物コーナー

揚げ物コーナーには1個単位で購入できる天ぷらなどが置かれています。また、宮古そばは大が200円、小が100円とこちらもコスパの良い価格になっています。

営業時間:7時~13時

住所  :沖縄県宮古島市平良荷川取336−3

定休日 :日

そらの屋

「そらの屋」は宮古島の平良港近くにある、揚げ物がメインのお弁当屋さんです。350円~というリーズナブルなお値段で、地元民から人気のあるお店です。

公式サイト:Instagram

営業時間:お弁当タイム/11時~完売まで
お惣菜タイム/16時〜
定休日:水、日、祝祭日

島の駅みやこ

島の駅みやこは、宮古島の産直販売施設です。店内には宮古島で取れた野菜や果物をはじめ、宮古島のお土産がずらりと並んでいます。

フードエリアには「食パンのニシザト」、宮古そばの店「ちょうじ屋」や、「久松天ぷら屋」などがあり、イートインスペースもあります。

さらに、島中の飲食店が作ったお弁当も揃っており、お弁当と天ぷら、お惣菜や総菜パンなど、いろいろな食べ物をまとめて購入することもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

島の駅みやこ(@shimanoeki.miyako)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

島の駅みやこ(@shimanoeki.miyako)がシェアした投稿

公式サイト:HPInstagramTwitter

営業時間:9時~18時(季節で変動あり)

定休日:なし

大漁丼家 ドン・キホーテ宮古島店

「大漁丼家」は、全国チェーンの海鮮丼屋で、宮古島にはなんと3店舗もあります。

その中でも、市内からアクセスが良いのはドン・キホーテ宮古島店内にある店舗です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yumiko_mori(@ymk1230_mr)がシェアした投稿

一番の特徴は、その豊富なラインナップと、一律500円というコスパの良さです。

宮古島はマグロやカツオが有名なのですが、刺身で食べられる魚の種類が内地と比べて少ないため、この様なラインナップの豊富さは、地元民から重宝されています。

住所:沖縄県宮古島市平良西里1283ドンキホーテ宮古島店

公式サイト:HP

電話番号:0980-73-3100

営業時間:10時~21時

定休日:なし

ごはん屋

住所:沖縄県宮古島市平良東仲宗根564−9

営業時間:9時~13時

定休日: 土、日

咲美弁当

住所:沖縄県宮古島市平良下里2208−1

営業時間:7時~13時

定休日: 土、日

その他スーパー等

マックスバリュ宮古西里店・宮古南店


サンエー各店


タウンプラザかねひでみゃーく平良市場

ほっともっと宮古島まてぃだ通り店・宮古島南店

酒のダイタク

まとめ

今回は宮古島の地元民がオススメする、安くて美味しいお弁当屋さんをご紹介しました。コスパが良くて普段使いにぴったりのお弁当屋さんを、ぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

↓こちらもオススメ

宮古島の夏の名物、ひまわり畑が見られる時期や場所をご紹介!インスタ映えにも
宮古島には夏になるとひまわり畑が出現しますが、いつ見られるのか?どこで見られるのか分からないという方も多いと思いますので、ご紹介していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました